© Copyright 2014 by KINASA NAGAO with Wix.com

  • Wix Twitter page

【一日一話】「ラスト・シャーマン」第三章 第四話 剣の舞

September 14, 2017

「貸せ!」

 

 覇夜斗はそばにいた兵から弓と矢を奪い取ると、人波の向こうで弓を構える男に向かって矢を放った。
 矢を胸に受けた男は、くぐもった声を上げてその場に倒れた。
 
第四話 剣の舞
 

 

なな色みらん画
 
 
 
今回は、私の親友で色鉛筆画家の「なな色みらん」ちゃんをご紹介します。
彼女と私は、学生時代からの付き合いです。
とはいえ、平凡な主婦だった以前の私にとって、歌を歌い、絵も描く彼女は、とても眩しい存在でした。
 
子育てもひと段落したある日、無趣味なことを嘆く私に、彼女は「昔何かしていたことはないの?」と尋ねてくれました。
「そういえば……」と、高校生の頃に書いた小説のことを口にすると、すかさず彼女は「読ませて」と言ってくれたのです。
それが、「ラスト・シャーマン」の第一章でした。
 
やがてそれを読み切った彼女は、今度は「面白いから続きを書きなよ」と言ってくれました。
そんな彼女からの励ましに支えられ、四半世紀もの時を越えて、この物語は完結したのです。
人生の後半に向けて、新たな可能性を広げてくれた彼女に、今は感謝しかありません。
 
彼女自身も、その多才さゆえに「音楽か、絵か」という選択に長年悩み続けていましたが、素敵なパートナーと巡り合い、彼からの助言もあって、絵に生きることを心に決めたようです。
そんな彼女を、今度は私も微力ながら応援していけたらなと思っています。
 
なな色みらん「色鉛筆画の世界」

Please reload

Featured Posts

クラウドファンディングで自費出版をすることになりました

April 18, 2018

1/1
Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags
Please reload